HOMEMMORPG/RPG幻想神域

幻想神域

幻想神域

幻想神域-innocent world-は、主人公はアニメキャラのようにかわいく、表情豊かに会話し、どんどん物語に引き込まれていく正統派ファンタジーMMORPGです。

幻想神域のキャラクターは、顔、髪型、肌の色など好みのスタイルで作成でき、アニメの主人公のようなキャラクターを操作できます。冒険を進めていくとたくさんのアバターが手に入ります。このアバターには武器の制約がないので、自由に着せ替えることができます。

そして、自分の操作するキャラクターや登場人物はとても表情が豊かで、物語を進めながら会話したりストーリームービーや仕掛けの凝ったダンジョンを通して、どんどん物語へと引き込まれていくこと間違いなしです。通常クエストだけではなく、冒険心をくすぐるような秘密のミッションが多数登場するのも楽しみの一つ。始めたらクリアするまでやめられなくなるかもしれません。

冒険を進めていく上で重要な役割を果たすのが幻神。幻神がパートナーとなって冒険を進めていきます。幻神は、冒険の途中でたくさん出会います。出会った幻神と仲間となって一緒に冒険します。連携スキルを使うと、幻神と合体や騎乗攻撃などを発動でき、さまざまな戦闘方法で一緒に戦うことができる大切なパートナーとなります。そして、幻神は冒険のあらゆる出来事を記憶するため、幻神を会話することで忘れていた思い出を振り返ったり役立つ情報を教えてくれたります。

幻想神域でプレイヤーが操作するキャラクターは、8種類の武器の中から2つを装備することができます。戦闘中に武器を切り替えることなく両方のスキルが使えるので、より自由度が高く、自分だけの攻撃スタイルを作ることができ、戦闘の楽しさを盛り上げてくれます。

幻想神域は操作も簡単で、初心者でも安心して遊べます。その代表的機能が、目的地まで自動移動してくれるアシスト機能やわかりやすいUI表示です。これらのかんたん操作で初心者からMMO経験者まで誰でもすぐに楽しめるようになっています。プレイ環境も、標準的なPCスペックでプレイ可能と、プレイ環境を限定しないので、インターネットのつながるPCを持っていたら誰でも気軽にプレイできます。

幻想神域の世界観

幻想神域の世界には3つの神域が存在します。起源のキューブによって創造されたその世界は、天使が住む天界、悪魔の住む魔界、そして時間の鎖にしばられた人間界です。キューブがときおり発散するエネルギーの影響で、3つの神域が光の道で結ばれ、そのたびに人間界にやってきて騒動を起こすのは悪魔。その悪魔に人間は天使とともに対抗して平和を維持していた。天使を崇拝する人間は、聖都ナディアにもっとも美しい城を建てて伝説の戦いを語り継いでいた。

起源のキューブは未だなお人間界のどこかに存在し、一部の人間に特別な力を与え、キューブから放出されたエネルギーを幻神として具現化させました。キューブに選ばれし者は幻神とともに戦うことで運命すら変えてしまうような強大な力を得ることになります。それは、悪しき心を持つ者を狂暴化し、善良な心を持つ者を正義の道に進ませました。そんな彼らを起源の使者と呼びました。

かつて、起源の使者としてただひたすら平和を守るために幻神とともに悪に立ち向かうラインハルトという男が居ました。彼はまさに人々の憧れでした。そんな彼が一人の女性を愛し結婚しましたが、その妻となった女性が奇病にかかってしまいます。ラインハルトは前線を退き、妻の病気を治すために奔走しますが、どんな方法でも病気を治すことはできません。そんなとき、古い文献からどんな病気も治す宝石が聖都ナディアの天空の塔に隠されていることを発見します。さっそく教皇庁に宝石の使用許可を願うが断られてしまいます。その後ラインハルトの妻は亡くなります。ラインハルトは自分を見捨てた教皇庁に復讐することを誓い姿を消します。

数年後、ラインハルトは起源のキューブを手にして人々の前に現れます。妻を蘇らせ教皇庁に復讐するために。ラインハルトの姿はかつての英雄ではなく、冷酷無情、黒い邪気に包まれ、恐ろしい黒馬の幻神を操る男となっていた。その変わり果てた彼をダークナイトと呼んで恐れた。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。